2010年04月22日

<TBS>役員5人処分 報道番組での不適切な取材で(毎日新聞)

 TBSの「報道特集NEXT」で放送された特集で、制作会社のスタッフが対象者の郵便物を開封するなど不適切な取材を行った問題で、同社は22日、信国一朗・報道局担当取締役を減俸とするなど、計5人の処分を発表した。この問題では2日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が「テレビ局と制作会社との意思疎通が不十分だった」との意見書を公表していた。

 処分はこのほか報道局長と報道番組センター長をそれぞれけん責、担当プロデューサー2人をそれぞれ減俸=7日付、肩書はいずれも昨年12月5日の放送当時=とした。

【関連ニュース】
BPO:意見公表 TBS「報道特集」の郵便物開封問題で
TBS:「報道特集」郵便物開封問題 BPOが意見
バラエティー番組:どう変わる? BPO意見書で現場に波紋
公職選挙法違反?:丸川夫妻「行列…」で“よろしく”
BPO:年次報告、勧告は計3件 公表意見、現場浸透へ努力を 「指摘の問題、再び」

<タケノコ>収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
政治主導確立法案 野党の追及の的に(産経新聞)
【Web】プラスネットで新ラジオ(産経新聞)
猟銃暴発か、射撃訓練場で歯科医死亡…静岡(読売新聞)
「夢の宇宙」支えた家族=入浴剤、そばで出迎え−山崎さん、今夜帰還(時事通信)
posted by ユヤマ ハルコ at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。