2010年06月15日

みんなの党、阪急百の元部長を擁立へ 参院選大阪(産経新聞)

 参院選大阪選挙区(改選3)で、みんなの党が会社役員、川平泰三氏(53)を擁立する方針を固めたことが10日、分かった。近く公表する見通し。川平氏は、阪急百貨店の元部長で、婦人服部門のバイヤーして活躍。その後、アパレル会社「45rpmスタジオ」の副社長などを歴任していた。

 大阪選挙区ではこれまで民主が2人の立候補を発表。自民、公明、共産、新党改革、社民、幸福実現、日本創新の各党も候補者を擁立する予定で、激戦が予想されている。

【関連記事】
国民新と新党日本が統一会派
直撃受けた自民党とみんなの党 参院選対策は結局「失策頼り」
栃木の2県議が自民離党 みんなの党へ
みんなの党、参院比例に米田慶大教授を擁立
みんなの党、民主“反転攻勢”に危機感
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

東北厚生局 開示文書改ざん…厚労相「調査を指示」(毎日新聞)
【社説検証】菅内閣発足 国家戦略を求めた産・読 小沢氏の責任追及に濃淡(産経新聞)
<亀井氏>「約束守らないと政党政治は死ぬ」 退任会見で(毎日新聞)
中3、漫画120作を発売前YouTube投稿 入手経路を捜査(産経新聞)
消費税引き上げ「必要」66%…読売世論調査(読売新聞)
posted by ユヤマ ハルコ at 22:11| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。